読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのBL、これ読んだ。

BL書評ブログ。BL漫画、BL小説の読書感想文。作中のストーリーに触れていますのでネタバレ注意です。

GAPS 里つばめ オンとオフを持つ男

これを読んで、 里つばめさんのファンになりました^^

高校生と先生のお話「Evergreen Days」は読んでいたのですが、その時は、ほんわかするお話で面白いなって思っていただけでしたが。GAPSにいたっては完全にツボりました!

GAPS (H&C Comics CRAFTシリーズ)

GAPS (H&C Comics CRAFTシリーズ)

 

 

 評価:★★★★★ (満点!)

 

オンとオフを持つ男・片桐聡(部下)と振り回される男・長谷川直幸(上司・主人公)のお話。

本の帯の言葉には、

 ――昼は、社員の憧れの王子様

   夜は、社会性欠如のクズ

   狙われたお姫様(37才・不能)

   は――――――――――――?

と書かれています(笑)

 

ここからネタバレはいります。

 

 

 

片桐のオンの時のスマートさはあっぱれだし、オフのくだけた感じが最高だし、そのオンオフ姿を知って狙われてしまう長谷川さんもいい!!

 

片桐のオンオフのギャップに怯える上司の長谷川さん、長谷川さんの恋愛と不能(笑)といったストーリーが主で残念ながらエロはありません。(あるけど、まだ、です。笑)

2巻の発売はあるのかな?

漫画や小説を読むにおいて「続きが読みたい!」って思える作品は最も良質なものだと思う。このGAPSは続きが読みたいって思える作品でした。

 

里つばめさんの作品が大好きになったので、続けて「未熟な僕らの卒業論文」も買いました。後ほど、感想を書きます。また、現在リンクスで連載されている里つばめさんの作品も面白いです(マジメなリーマンのお話)

里つばめさんはデビューされたばかりで、まだ三冊しか出されていないようです。こうやって良い作家に出会えることは嬉しいですね^^