読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのBL、これ読んだ。

BL書評ブログ。BL漫画、BL小説の読書感想文。作中のストーリーに触れていますのでネタバレ注意です。

エスケープジャーニー おげれつたなか 2015年BL界ベストワンの予感。大学生ものです。

BL漫画 おげれつたなか

 おげれつたなかさんのエスケープジャーニーを読みました。おげれつたなかさんの作品は過去に恋愛ルビの正しいふりかた の電子版を読みましたが、正直恋愛ルビのほうは記憶にござらん。後で読み返します。

評価 ★★★★★

 

エロ度、切なさ度、お笑い度、満点です!

まず、表紙がなぜか傾向オレンジという(笑)かつてないインパクトです!前情報もなく、本屋で手に取りました。

 

本作はBL好きにはたまらない一品でして、ちゃら男×エロい×実は心は純情。なんども読み返したよ(意味深。笑)

 

こちらの作品は2015年のベストワンの予感がします^^

 

ネタバレしますと……

 

 

チャラ男・直人(主人公)と元コミュ障の太一(攻め)の恋のお話。

 

一ページ目。高校時代の喧嘩シーンから始まります。なんと、高校の時に二人はつきあっています(笑) むむむ……( 一一)

 

しかし、「ただの性欲処理じゃん」って太一から、突き放されてーー

 

そこから時間軸は大学へと移ります。

はい、二人は偶然(じゃないだろうけど)、再会します(笑) さらにお酒の力を借りて(←コレ、好きだな)、二人は元の関係へ戻ることになる。さすが、チャラ男。

 

そんな中、女友達のみかりんから、太一のことが気になっている女の子・ふみちゃんを紹介され、協力するように言われます。ふみちゃんは女の子の可愛いを詰めたような女の子です。理解力もあるし、友達にすると最高な感じの子です(女子目線)

 

協力しつつも、ごめん、と裏切る直人が腐女子心をくすぐりますね。デートの時に隠れて手をつなぐシーンもイイ!太一は好きを隠せないんだけど、上手く伝えられない感じがもどかしくてイイです!

 

基本の流れは大学生活の中での恋のお話なんだけど、時折、高校時代のお話がカットインします。そのシーンが切ないんだよね。太一の家庭環境が上手く行ってなくて、その影響で太一の心も不安定なんですね。高校時代は受け止められなく逃げるだけだったけど、大学に入って少し大人になって、失敗は繰り返さないって強い思いが見えてきました。それでも、また繰り返しちゃうんだけど(ノД`)・゜・。

 

心を繋ぎ留めたいから、体を繋ぎとめる行為に太一はのめり込む。そんな関係に直人は悩んで、爆発してしまいます。

 

また、性欲処理かよーって。

 

過ちを繰り返したことで、二人は友達に戻ろうと平然を装う。

 

そこで再び登場のふみちゃん。直人は太一とふみちゃんが一緒にいるところを見て、それが本来の正しいあり方であると悟り、身を引くべきだって思う。

 

そんなとき、ふみちゃんは太一に好きだって告白します。もちろん、太一の心は直人にあるので、ふっちゃいます。 この告白シーンもその後のくだりも、ふみちゃんはあんたは男だぜってなくらい潔い死にざま(?)でした。

 

この告白シーンを聴いてしまった直人は、太一の思いを知り、ふみちゃんに勇気をもらいます!

 

直人はようやく洗いざらいの思いをぶつけるのでした――。

 

はーい、最後の汁だくシーン(笑)

 

気持ちがつながった○○○は最高なんだな。

 

満足、満足ー^^

 

 読後感は庶民価格の定食屋に入って、から揚げがものすごく美味しくて感動したっていうのに似てるな 。はい、意味不明。

 

 

mrank.tv