読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのBL、これ読んだ。

BL書評ブログ。BL漫画、BL小説の読書感想文。作中のストーリーに触れていますのでネタバレ注意です。

【BL漫画家】左京亜也 クロネコ彼氏シリーズ・歴代作品を並べてみた!

 左京亜也さんのクロネコ彼氏シリーズの新刊が発売されました。

てっきりクロネコ彼氏は、賀神のお兄ちゃんのお話に主役をバトンタッチしてラブラブ生活を送っていくのだと思っていました。しかし、話は続いていたのですね。

 

今回はですね。発売されたばかりの新刊「クロネコ彼氏のあふれ方」の感想を述べる前に、まずは歴代のシリーズのおさらいをしたいと思います。

というか、作品を並べてみたい( `ー´)ノ

 

本作は肌色率が高い作品となっています(笑) ディアプラスはエロ抑え目というイメージを一新させた左京亜也さん。エロ綺麗な絵柄でBL界の流星となった(?)左京亜也さんの活躍ぶりはまだまだ記憶に新しいと思います。

 

クロネコ彼氏シリーズは大人気作なので内容をご存じの方は多いと思います。なので、さくっと内容をお伝えします。

 

猫科人間で黒猫に化ける慎吾と同じく猫科人間でヒョウに化ける賀神のお話です。慎吾はツンツンした性格で掴めないけれど本質的にはかなりの寂しがり屋な性格です。強がっているだけなところが読者に伝わり、慎吾が取る行動にはうるっと涙しちゃいます。

一方の慎吾のお相手の賀神ですが、職業は芸能人でキラキラした超絶美形です!そして、猫科人間界では黒猫よりも位の高いヒョウに位置づけされます。圧倒的なオスのフェロモンで慎吾を制圧(精圧)していきます(笑)

すごく簡単に言うと、慎吾のことを気に行った賀神が体を使って(←?)慎吾をトロトロ・メロメロ・骨くだけにしていく作品です(説明、これでいいのか?)

 

 

第1段 クロネコ彼氏の遊び方 

クロネコ彼氏のアソビ方 (ディアプラス・コミックス)

クロネコ彼氏のアソビ方 (ディアプラス・コミックス)

 

まだ慎吾がツンツン。賀神とはセフレ関係じゃん、って思っている頃です。ラストは黒猫の姿になって気持ちが繋がります。 

 

第2段 クロネコ彼氏の甘え方

クロネコ彼氏の甘え方 (ディアプラス・コミックス)

クロネコ彼氏の甘え方 (ディアプラス・コミックス)

 

内容を覚えていなくて(笑)Amazonの内容紹介を見て確認しました。そうそう、カメラマンに賀神との写真を撮られちゃう内容でしたね。 

 

  第3段 クロネコ彼氏の愛し方(1)

クロネコ彼氏の愛し方 (1) (ディアプラス・コミックス)

クロネコ彼氏の愛し方 (1) (ディアプラス・コミックス)

 

 

 第4段 クロネコ彼氏の愛し方(2) 

クロネコ彼氏の愛し方 (2) (ディアプラス・コミックス)

クロネコ彼氏の愛し方 (2) (ディアプラス・コミックス)

 

賀神のお兄ちゃんが当て馬に登場します。お兄ちゃんの子供・リオがとても可愛いです。リオは賀神そっくりで、慎吾に無条件に懐く姿が見ていてほっこりします^^私はクロネコ彼氏シリーズでリオが一番好きです。いつか、このシリーズが長く続いてリオも大人になって、誰かとラブラブになればいいなぁと思います。でも、その頃には自分も歳を取りますね。しみじみ。

 

 

第5段 クロネコ彼氏のあふれ方(1)

クロネコ彼氏のあふれ方(1) (ディアプラス・コミックス)

クロネコ彼氏のあふれ方(1) (ディアプラス・コミックス)

 

 最新刊!クロネコ彼氏のあふれ方の感想は次回とさせて頂きます。

 

番外編 不機嫌彼氏のなだめ方

不機嫌彼氏のなだめ方 (ディアプラス・コミックス)

不機嫌彼氏のなだめ方 (ディアプラス・コミックス)

 

 賀神のお兄ちゃんのお話です。お兄ちゃんの行動が空回りしています。

 

とまあ、簡単ではありますが歴代シリーズを並べてみました♪

まだクロネコ彼氏シリーズを未読の方は是非読んでみてください。

 

mrank.tv