読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのBL、これ読んだ。

BL書評ブログ。BL漫画、BL小説の読書感想文。作中のストーリーに触れていますのでネタバレ注意です。

クロネコ彼氏のあふれ方(1) 左京亜也 クロネコ彼氏シリーズ史上、最大の危機!?

前回はクロネコ彼氏の歴代作品についての記事でしたが、今回は発売されたばかりの「クロネコ彼氏のあふれ方(1)」をレビューしたい思います。

 

クロネコ彼氏のあふれ方(1) (ディアプラス・コミックス)

クロネコ彼氏のあふれ方(1) (ディアプラス・コミックス)

 

 

左京亜也さんのクロネコ彼氏シリーズ。

一ページ目の肌色カラーページが定着してますね^^

 

ここからネタバレ感想となります。

 

 

内容紹介
おまえの体温が上がると、肌からおまえの匂いがする。
俺の芯を溶かす、雄の匂いが。

同棲中のクロネコ系男子・真悟(しんご)と、実は豹になる人気俳優・賀神(かがみ)。
新婚さんのようにラブラブ暮らすふたりだが、賀神に海外の映画監督から、出演のオファーが舞い込んできた。
日々、監督につれ回される賀神。
ある日、真悟がふと気づくと、賀神の匂いが薄くなっていて……。

超人気のクロネコ彼氏シリーズ、最大の危機が……!?

 

クロネコ彼氏シリーズは完結したと思ったのに続いてくれるのは嬉しいですが、この二人のお話を読みたい反面。話が続いちゃうと、真悟がグルグルと悩み、不安になって勝手に一人で悲しい決断をしてしまうシーンが生まれるんだよなぁ。切ないです。

今回も真悟は辛い決断を迫られます。というか、賀神の考えていることが全くわからないんだよなぁ(;´Д`)真悟が好きだし、守りたいし、離したくないっていうのは十分に伝わるんだけど。賀神も賀神で、自分一人で解決しようとしているんだよね。

賀神はなんで芸能人をやっているんだろう。演じるのが好きなのか? うーむ、そりゃあ真悟は自分のために仕事をセーブするのは好まないだろうけど、もうちょっと一緒にいてあげてもいいのでは? って感じちゃうのよね。

 

 おおまかな流れとしましては、二人はラブラブな同棲生活を送っているのだけど、芸能人である賀神の元にビックチャンスのお仕事が舞い込んで忙しくなってしまう。そのきっかけを与えてくれた外国人の映画監督にアメリカへ行こうと誘われています。賀神はその誘いを受けてしまいます。

 

なんだろう、演じることへに興味が向かってしまっているせいなのか、賀神のフェロモン(真悟なら嗅ぎ分けられる)が薄まっているのです。匂いが薄くなっている原因については、本作では明かされていなく、次巻で判明すると思います。

 

そして、今回のお話では賀神のお兄ちゃんのジーンと仲良くなっています(笑) 赤裸々なお話をできるまでになっているのに、賀神がお兄ちゃんにした頼み事については明かされないまま次回に持ち越しとなっています。これも気になりますね。なんの伏線でしょうか。

 

そうそう、最後らへんで真悟が賀神にキスしようとして、賀神が拒むんだけど。その前シーンで、例の外国人監督と触れるだけのキスするシーンがあります。もしかして、それ以上もあったのかしら、って・・・さすがに勘ぐり過ぎかな(*´Д`)

 

続きが気になる展開ですね~。クロネコ彼氏のあふれ方(2)が楽しみだ。

 

ごちそうさまでした♪

mrank.tv