読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのBL、これ読んだ。

BL書評ブログ。BL漫画、BL小説の読書感想文。作中のストーリーに触れていますのでネタバレ注意です。

新田くん注意報 おとと 新しい朝が来た!初読み作家さん。いいセンスだ!

こんにちは。

電子書籍からのご紹介です。紙版はあるのかは不明(←調べなさいよ)

 

私が購入したのは、、、、、、、

 

だだん。

 

『新田くん注意報』

 

あれ? 橋本あおいさん、買うって言うてたやん。ってのはナシ(笑)橋本あおいさんの本も買いましたよ。まだ読んでいませんが。

 

インパクトが大きかった表紙につられて、ポチってしまった。

 

 

新田くん注意報2

新田くん注意報2

 

 

 がっちむっちまっちょ、やーーーん。

 

この表紙、トップに堪えられるかしら?

 

ネタバレ感想は続きから。

 

 『新田くん注意報』はバラ売りでして、まだ二話までしか出ていない話のようです。

 

一話目の表紙はこちら。

  

新田くん注意報

新田くん注意報

 

 

あ、普通(笑)

しかも学生ものーー(笑)

 

でも、BL読者の皆様。わかりますよね。

2話目の表紙が全てを物語っています(´-`*)

 

 見た目不良っ子の新田くんとメガネっ子の田村くん。新田くんは、学校で恐がられている存在です。

 

ある日、田村くんは帰宅を急いでいた。しかし、曲がり角で、新田くんとぶつかってしまう。家に帰り、鞄を開けると、なんと新田くんの教科書が。

そう、二人は鞄を取り違えてしまったのだ。

 

そして、鞄の中からは、

 

がっちむっちまっちょ、やーーーん(二度目)

 

芸雑誌がね、入っているわけですよ。

 

とんでもない秘密を知ってしまった田村くんは脅され、新田くんの家に連れて行かれ、怯えるのですが。

 

なんと、新田くんはエムッケ(←コロッケみたいw)たっぷりの男子だったのです。「これで叩いて欲しい」とムチを渡されてしまう。秘密を知られてしまったからでしょうか。頼れるのは田村しかいない、とぐいぐいくる新田くん。

 

田村くんは、渡されたムチで叩くのですが、まーーーったくセンスがなかったw かすり傷にもならない程度に、ぺちんって当たるくらいw

 

一度はやる気を出したものの、やっぱり無理だ、と田村くんは逃げ出す。

 

翌日、逃げ出した自分を怒っているのかと思えば、新田くんは「昨日は悪かった」と素直に謝る。田村くんの中で新田くんの印象が変わっていきます。偶然秘密を知ったけれど、本音を言える存在は自分しかいない。そう、新田くんはいつも独りぼっちだったのです。

 

田村くんは決心して、新田くんのお家に向かうのです。

 

「この間の続きをしよう!」

 

ああああ、田村くん。ついに新しい扉を開いてしまった。

 

新田くん、悦びの笑顔で、

 

「ケツを弄ってくれ」

 

。。。。。。。

 

この後は、二人は最後までやってしまいますw

 

一話目は田村くんのSッ気が芽生える回なんでしょうかね~。SはMが育てるといいますが、その典型ですね("´∀`)bグッ!

バラ売りですが、一話だけでも笑えるし、新田くんはきゅんとする表情をするし、エロいし、ってことで大満足です。

二話目以降は二人の気持ちがどんどん縮まっていく感じになるのかな~。

 

 

mrank.tv