読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きょうのBL、これ読んだ。

BL書評ブログ。BL漫画、BL小説の読書感想文。作中のストーリーに触れていますのでネタバレ注意です。

GAPS RISKY DAYS 里つばめ あのふたりが帰ってきた!

こんにちは! アルです(*^^)v 待ち望んでいたGAPS第2巻! 店頭で見かけたときは真っ先に手に取りましたよ~!続きが読みたくて、読みたくて、切望していた一冊でした。 GAPS RISKY DAYS (H&C Comics CRAFTシリーズ) posted with ヨメレバ 里 つばめ 大洋図…

クロネコ彼氏のあふれ方3 左京亜也 クロネコ彼氏完結編

こんにちは!アルです! 今回はクロネコ彼氏のあふれ方第3巻にして、クロネコ彼氏シリーズ完結編の感想を書いていきます。 自分の記事を読み直したのですが、2巻の感想がない! 1巻の感想から飛んで、3巻の感想で申し訳ないんだけど、読まなくても2巻で…

エスケープジャーニー2 おげれつたなか コミュ障がもう一人増えた?!

こんにちは! 大変ご無沙汰しておりましたー。アルでございます。 ここ数か月の間、BLから遠ざかる日々を過ごしておりました(^_^;) 再び、BL漫画、BL小説を読みたいなと思い、積み本を消化&感想を書いていこうかなと思います。 まずは大好きな漫画家さんの…

囀る鳥は羽ばたかない ヨネダコウ 脇役七原と気になる今後の行く末

こんにちはー! 気が付くと、吐く息が白くなりそうな季節になっていました。 まだちょっと早いかな~(^_^;) 今回はヨネダコウさんの待望の最新刊『囀る鳥は羽ばたかない』の感想でございます。 囀る鳥は羽ばたかない 4 初回限定小冊子付 (H&C Comics ihr Hert…

ヨネダコウ新刊がまもなく発売!と買うリスト。

こんにちはー! このブログってどうやって書いてたんだっけーとボケ始めているアルです! 以前、電子書籍派宣言をいたしましたが、このたび発売されるヨネダコウさん作「囀る鳥は羽ばたかない」第4巻の発売より、紙書籍派に戻ります(*^_^*) やっぱり紙じゃ…

伸るか反るか 橋本あおい 豚の角煮って美味しいよね

どうも。こんにちは(´-`*) 週末限定での更新となりそうなアルです。結婚、新居に引っ越してからペースがつかめないでいます。 先週末まとめ買いをした電子書籍をレビューしていきたいと思います。 橋本あおいさんの新刊『伸るか反るか』を読みました。 伸る…

新田くん注意報 おとと 新しい朝が来た!初読み作家さん。いいセンスだ!

こんにちは。 電子書籍からのご紹介です。紙版はあるのかは不明(←調べなさいよ) 私が購入したのは、、、、、、、 だだん。 『新田くん注意報』 あれ? 橋本あおいさん、買うって言うてたやん。ってのはナシ(笑)橋本あおいさんの本も買いましたよ。まだ読…

アル、電子書籍を買う(途中)

こんにちは。完全電子化を推し進めている今日この頃なのですが、なかなか最後のポチが押せないでいます。苦笑 買い物リストを眺めていると、クロネコ彼氏シリーズだったり、里つばめさんの『風待ち休暇』だったり、引っ越し前に読んだ本があったんだけど、レ…

いざ進まん!乙女の聖地へ!

こんにちは。 大変長らく更新いたしておりませんでした(;´Д`) それなのに定期的にアクセスして頂いているようで、「なんでだろう?」と思っていました。3ヶ月くらい、毎日のように更新するのがアクセス数が伸びる秘訣と何処かで読んだことがありますが、ア…

ヤリチン☆ビッチ部 1巻 おげれつたなか 最新刊。私もモリモーリ学園に入りたい。

こんにちは。 おげれつたなかさん、最新刊!ヤリチン☆ビッチ部を入手いたしましたー! 私は本屋さんで小冊子付きの特別版を購入しました。その価格およそ1,000円。元々、ほかの漫画よりも価格帯が高いBL枠ですが、ついに大台に乗ってしまいましたね。 ヤリチ…

新刊が出たら、絶対に買うBL漫画家リスト

こんにちは。 本日は「新刊が出たら、絶対に買うBL漫画家」をリスト化しました。 BL漫画って一年に一度出ればいい方で、2年待ちなんてことも有り得ます。それでも、近年は以前よりかは早くなってきてはいますけど。それだからか、買うのを忘れちゃうこ…

気になったBL特集「糖度200%、初めから両想いBL」を選んでみた

こんにちは。Twitterでちるちるさんの記事を読んで感化されました。 こちらの記事です。 「糖度200%♥初めから両想いBL7選」 www.chil-chil.net 紹介されているBL本は7点は下記のとおりです。 1.秀良子さん「ネガティブ君とポジティブ君」 2.雲田は…

初恋を処方する方法 ウノハナ 切ない再会ラブ。女子力高い男子が登場するよ。

こんにちは。 不憫系男子を書かせたら右に出るものはいないと私が勝手に思っているウノハナさんの「初恋を処方する方法」を読みました。 こちらの作品、一冊まるまるっと表題作で、通常よりも分厚くなっていますので読みごたえがあります。じっくりと読みた…

快楽ループ やまねむさし 罵って欲しいんだ

こんにちは。 やまねむさしさんの「快楽ループ」を読みました。こちらの作家さんは初読みでして、他の方がレビューされていて、影響されて読みたいと思い、購入しました^^ 率直に言うと、好きな作品です。 セリフがいいです(・∀・) 快楽ループ (シトロンコ…

きこえる? 橋本あおい お待たせしました。レビュー再開です。

こんにちは。少しの間、レビューをお休みにしてました。仕事やプライベートがちょーっとばかし多忙でした^^ 漫画は、読むぞ、って気持ちの上で読みたいと思うので、心が落ち着けないときには読まないようにしています。お茶漬け感覚では読みたくないってこ…

秀良子さん、新刊が2月12日に発売されました。朝ごはんと馬です(笑)

こんにちは。今回はBL漫画家応援記事です^^ Twitterで何気なく見ていたのに、スルーしていました。2月12日発売ってことで、もう発売日が過ぎています!か、買いに行かなきゃ、ってことで記事を更新(笑) 今回、発売されるのは、 『おしゃべりは、朝ごは…

こんな身体に誰がした リオナ おじさんと甥っ子の美味しい……もとい、危ない関係

こんにちは。 先日、とある小料理屋さんで粕汁を食して、どえらい感動をしているアルです。こんな味を家庭でも再現したいと意気込み、酒粕を買ってまいりました。ちなみに関西では豚肉、関東(東日本?)では鮭を入れるのが普通ということでした。私は東より…

おげれつたなかさん、新刊「ヤリチン☆ビッチ部」2016年春コッミクス化!

こんにちは。近頃は勝手にBL作家さん応援記事になっています(笑)だって、好きな作家さんの本が出たら嬉しいんだもん。これでヨネダコウさんの本が出れば完璧です。調査しておきますね。情報は敏感なほうではないので、その辺は行き当たりばったりになっ…

2月25日の発売が待ちきれない!橋本あおい、きこえる?

こんにちは。ちょっと更新をさぼっておりました。 最近、寒くてパソコンで書き物をやる気になれないのが、更新を怠っていた理由です。ふとんに入って、ぬくぬくしているのが何よりの幸せであると哲学を講じながら睡眠する生活でした。しかしながら、放置中に…

ROMEO 1 わたなべあじあ ファンタジーものBLです。

知らないで手に取ったら、ものっすごくファンタジーBLものでした。 だって、この表紙見てくださいな。 ROMEO 1 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ) 作者: わたなべあじあ 出版社/メーカー: マガジン・マガジン 発売日: 2015/12/25 メディア: コミック …

Loved Circus ラブド・サーカス 朝田ねむい アングラな世界

Twitterを見ているとBLの新刊が出ているのを知り、買い出しに行かなきゃ~という思いと寒さでベッドから出たくない葛藤で悩まされています。 レビューしなきゃならん既読作品がたまっているので、まずはそちらの感想を書いていきます。 (たぶん)初読みの作…

酷くしないで 5巻 ねこ田米蔵 これまでのおさらいと新刊感想。

ねこ田米蔵さんの「酷くしないで」の新刊が出ましたよ~。結構、巻数が出ているようなイメージなんだけど、まだ5巻なんですね。 5巻の真矢。 酷くしないで (5) (ビーボーイコミックス) 作者: ねこ田米蔵 出版社/メーカー: リブレ出版 発売日: 2016/01/09 …

バクダンヘブン 鹿野しうこ 今作もHTです。

か、鹿野しうこさんの新作が発売されました!新年から、鹿野さんの作品を読めるなんて、こんな素晴らしい年の始まりはありませんね。 牧さんとコウタが主人公の「Punch」が大好き過ぎて何度も読んでいます。BLCDも豪華な声優の組み合わせで大変すんばらしい…

いただきます、ごちそうさま 倉橋トモ 新年初レビュー。本年もよろしくお願いします!

あけましておめでとうございます。11月にブログを始めて、まだ少ししか経っていませんが今年もたくさんのBL作品に囲まれて読み続けられて行けたらいいなと思います。 2016年、初レビューする作品は倉橋トモさんの「いただきます、ごちそうさま」です。…

せかいいちのねこ ヒグチユウコと旅の話。

少しの間、席を外していました。実を言うと、年末のクソ忙しい時に旅行に出かけておりました。完全逃避行の旅です。行き先はウィーン、プラハ、ブダペストほか(笑) ヨーロッパはクリスマスムードで良かったですよ^^思ったよりも街中を歩いて、かなり足腰が…

ふらちな刑事さん 日野雄飛 不道徳の固まり。生まれ変わったら――そんなの微塵も信じてねえだろ。

以前より、本屋さんで二度三度お見かけしておりました。かのお方は、その人を惑わすような目で微笑み、そっとこちらを見つめておられます。私はついに吸い寄せられるように購入してしまいました。 ふらちな刑事さん (EDGE COMIX) 作者: 日野雄飛 出版社/メー…

ジェラールとジャック よしながふみ そして、フランス革命。(5)

よしながふみさんの「ジェラールとジャック」 数回に分けて紹介してきましたが、今回で最後となります。 ジェラールとジャック (白泉社文庫) 作者: よしながふみ 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2004/05 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 23回 この商品…

ジェラールとジャック よしながふみ ジャックの生い立ち。貴族というやつは。(4)

よしながふみさんの「ジェラールとジャック」 完全ネタバレでお送りしています。 ジェラールとジャック (白泉社文庫) 作者: よしながふみ 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2004/05 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 23回 この商品を含むブログ (60件) を…

ジェラールとジャック よしながふみ 貴族による遊び。翻弄される平民、ジェラールの過去。(3)

よしながふみさんの「ジェラールとジャック」。 ジェラールの過去編から続きを書いていきます。 ジェラールとジャック (白泉社文庫) 作者: よしながふみ 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2004/05 メディア: 文庫 購入: 6人 クリック: 23回 この商品を含むブ…

ジェラールとジャック よしながふみ 貴族と平民。フランス革命に向けて。(2)

前回はフランス革命期の時代をおさらいしました。今回はよしながふみさんの「ジェラールとジャック」について、書いていきます。 ジェラールとジャック (白泉社文庫) 作者: よしながふみ 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2004/05 メディア: 文庫 購入: 6人 …

ジェラールとジャック よしながふみ 時代はフランス革命(1)

現在、私の中でよしながふみさんブームを展開しております。実は「きのう何食べた?」の9巻まで読了しているのですが、どこの本屋へ行っても10巻が見つからないのです。最新刊の11巻まで読破したら、感想を書きたいと思っています。これはネットで購入…

好みじゃなかと 見多ほむろ 全然好みです!方言BLです。

見多ほむろさんの「好みじゃなかと」を読みました。見多ほむろさんの作品を読むのは初めてです^^ タイトルは「好みじゃなかと」ですが、私はすごい好みの作品でした! 好みじゃなかと (Charaコミックス) 作者: 見多ほむろ 出版社/メーカー: 徳間書店 発売…

色恋蟲 いさか十五郎 大人の恋にクエッションマーク。

いさか十五郎さんの新刊だ! 実は本屋で手に取った時、いさか十五郎さんの作品であることに気が付いていませんでした。いさか十五郎さんが好きだって公言しているのに(私が好きなことはそこまで知られていないかもですが。笑) でもね、この表紙をみてくだ…

クロネコ彼氏のあふれ方(1) 左京亜也 クロネコ彼氏シリーズ史上、最大の危機!?

前回はクロネコ彼氏の歴代作品についての記事でしたが、今回は発売されたばかりの「クロネコ彼氏のあふれ方(1)」をレビューしたい思います。 クロネコ彼氏のあふれ方(1) (ディアプラス・コミックス) 作者: 左京亜也 出版社/メーカー: 新書館 発売日: 2015…

【BL漫画家】左京亜也 クロネコ彼氏シリーズ・歴代作品を並べてみた!

左京亜也さんのクロネコ彼氏シリーズの新刊が発売されました。 てっきりクロネコ彼氏は、賀神のお兄ちゃんのお話に主役をバトンタッチしてラブラブ生活を送っていくのだと思っていました。しかし、話は続いていたのですね。 今回はですね。発売されたばかり…

大事なことなので、二度。 黒岩チハヤ 同級生もの。デリカシーのない攻めにやきもきします。

黒岩チハヤさんの「大事なことなので、二度。」を読みました。「ましたの腐男子くん」、「孤独な鷹は人恋しくて」と一緒に購入しました^^ タイトルが好みです。 大事なことなので、二度。 (GUSH COMICS) 作者: 黒岩チハヤ 出版社/メーカー: 海王社 発売日:…

孤独な鷹は人恋しくて 黒岩チハヤ 再会もの。大人に成長した後輩くんにオタオタします。

黒岩チハヤさんの「孤独な鷹は人恋しくて」を読みました。「ましたの腐男子くん」と合わせて購入していました^^ 「ましたの腐男子くん」から比べると大人エロです。 孤独な鷹は人恋しくて (Canna Comics) 作者: 黒岩チハヤ 出版社/メーカー: プランタン出…

スピンアウト 上下 国枝彩香 暴かれていく本性……。問題作です。

国枝彩香さんの「スピンアウト」を読みました。 上下巻になっており、共に同時発売されています。 スピンアウト 上 (バンブーコミックス 麗人セレクション) 作者: 国枝彩香 出版社/メーカー: 竹書房 発売日: 2015/11/07 メディア: コミック この商品を含むブ…

二人暮らしのユウウツ 不浄の回廊2 夜光花 

夜光花さん、コンプリート企画絶賛実施中! 1巻が面白かったので、続けて不浄の回廊の続編の「二人暮らしのユウウツ」を読みました^^ 二人暮らしのユウウツ―不浄の回廊〈2〉 (キャラ文庫) 作者: 夜光花,小山田あみ 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 201…

不浄の回廊 夜光花 西条君は俺が守る!

夜光花さん、コンプリート企画を絶賛実行中です! 夜光花さんのお話が好きだと言っているわりに読めていない本が多いという(笑) 特にシリーズものが読めてないです。 不浄の回廊 (キャラ文庫) 作者: 夜光花,小山田あみ 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 20…

ましたの腐男子くん 2巻 黒岩チハヤ 腐男子の現実に(笑)

2日続けて黒岩チハヤさんの「ましたの腐男子くん」。 第2巻のレビューです。 ましたの腐男子くん (2) (GUSH COMICS) 作者: 黒岩チハヤ 出版社/メーカー: 海王社 発売日: 2015/09/10 メディア: コミック この商品を含むブログ (1件) を見る さっそくネタバ…

ましたの腐男子くん 黒岩チハヤ 腐男子仲間って(笑)

黒岩チハヤさんの本は初めて読みました。 絵が可愛くて綺麗な作家さんですね^^ タイトルが不思議で興味は持っていたものの、手が出なかった作品です。このたび、2巻が発売されていると知り、1巻から読みました。 ましたの腐男子くん (GUSH COMICS) 作者:…

錆びた夜でも恋は囁く おげれつたなか 2015年のベストヒットはおげれつ!

おげれつたなかさんの「錆びた夜でも恋は囁く」を読みました。本作を読んで、コンプリートを果たしました。2015年11月現在でコミックスは4作品発売されています。 「恋愛ルビの正しいふりかた」のほうは電子書籍で購入したのですが、今作を読んで紙バ…

きのう何食べた? 2巻 よしながふみ 食べるは幸せ。今回はグルメ本。

よしながふみさんの「きのう何食べた?」の第2巻。 こちらの作品は大人買いをし、手元に9巻まであるのでレビュー記事が続く予定です。あ、でも、ちょいちょいBL作品を挟んでいきます。読後本、積み本がやまほどあって部屋の床を占拠しています( 一一)追…

きのう何食べた? 1巻 よしながふみ 美味しいごはんを食べることが何よりも大切である。

今回はBL作品ではありませんが。要素を含む作品(笑) よしながふみさんの「きのう何食べた?」を読みました。 こちらの作品は2015年11月時点で11巻まで発売されています。大変人気のあるシリーズです。 お名前はもちろん存じ上げていましたが、読ま…

トーキョートレイン 木下けい子 出会いをつなぐオレンジライン。

木下けい子さんのトーキョートレインを読みました。 小説の挿絵などではよく見掛けますが、 私が漫画を読むのは二作品目かもしれません。以前読んだのは「今宵おまえと」っていう作品です。木下さんの作品は、ほんわかムードであんまりエロ描写が少ない感じ…

不良カレシのレンアイ条件 リオナ 先輩が好き過ぎる後輩男子は大好物です。

リオナさんの デビューコミックス「不良カレシのレンアイ条件」。 リオナさん、初読みだと思ったら、違いました。雑誌リンクスで2作ほど先に読んでいました(^^)/ どちらも色気がある作品で、面白いなって思った作品だった(なのに忘れている) 雑誌には多く…

恋とはバカであることだ おげれつたなか シンプルに面白い!大人だけど、初めて恋人が出来ました!

おげれつたなかさんの「恋とはバカであることだ」。 おげれつたなかさんの初コミックスを入手しました。デビュー作から最高でした! この方は、本が出たら絶対に買う人リスト入りを果たしました^^ 恋とはバカであることだ (ビーボーイコミックスDX) 作者: …

悪癖でもしかたない 中原一也 表紙に隠し切れない秘密が!

こんにちは。中原一也さんの「悪癖でもしかたない」を読み終わりました。エロいの一発が読みたかった時期に購入した(あ、日本語が変?)。 だって表紙がエロそうじゃん。 色気が漂う、悪い顔をした二人を見てください(笑) 悪癖でもしかたない (キャラ文庫) …

深淵 佐々木かほ 衝撃のデビュー作!

深い淵と書いて 深淵。 その言葉に導かれるようにして、こちらの作品を手に取りました。 深淵 (KARENコミックス) 作者: 佐々木かほ 出版社/メーカー: 日本文芸社 発売日: 2015/10/29 メディア: コミック この商品を含むブログを見る 帯には、 期待の大型新人…